2020-04-14
[A-02005]住宅ローン減税の適用要件の弾力化と次世代住宅ポイント制度について

新型コロナウィルスの感染拡大を踏まえ住宅ローン減税の適用要件の弾力化と
次世代住宅ポイント制度について

4月7日「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、
新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた対応として、
住宅ローン減税の適用要件の弾力化が盛り込まれました。
また、令和2年3月31日に申請の受付を終了した次世代住宅ポイント制度について、
新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ以下の対応をすることとしております。
貴団体におかれましては、別紙資料等をご活用頂きながら、消費者の方々に対して
今回の対応に関する周知広報をよろしくお願いいたします。

詳細は別添事務連絡等をご覧ください。どうぞよろしくお願いいたします。

なお、住宅ローン減税の適用要件の弾力化につきまして、1点補足がございます。
Q&Aには入れておりませんが、本特例の申請にあたっては、
税務署において契約書などで当初の工期や引渡し予定日を確認しない運用を予定して
いると聞いておりますことも申し添えます。

一覧へ戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) (一社)石川県建築士事務所協会. All rights reserved.